UPDATE 1-米金融・債券市場=10年債利回り上昇、FOMCは12月利上げに含み

(表のレートを更新しました)
[ニューヨーク 20日 ロイター] –
30年債(指標銘 17時05分 98*24.50 2.8112%
柄)
前営業日終 98*23.00 2.8140%

10年債(指標銘柄 17時05分 99*25.50 2.2729%

前営業日終 100*02.00 2.2430%

インド株ファンドの4月末純資産は5043億円、7カ月連続で流出超

[東京 9日 ロイター] – トムソン・ロイター傘下の投信情報サービス会社リッパーによると、国内で販売されているインド株ファンド(国内籍)の4月末純資産残高は前月比0.5%増の5043億1600万円と、2カ月連続で増加した。
  一方資金フローはマイナス約42億円で、流出超は7カ月連続となった。
  ピーク時(2007年12月末)の残高は1兆3999億円。

〔マーケットアイ〕外為:ドル107円半ば、米6月利上げの可能性めぐり中国指標に関心

4月の米雇用統計発表前の段階で、6月の米連邦公開市場委員会(FOMC)での利上げ確率の市場予想は1割程度まで低下していた。

ライアン米下院議長、12日にトランプ氏との会談で調整中

[ワシントン 6日 ロイター] – 米共和党(野党)トップのライアン下院議長は、大統領選で共和党の候補指名獲得が確実視される実業家トランプ氏と来週12日に会談する方向で調整している。ライアン氏の事務所が6日、明らかにした。

UPDATE 1-アジア通貨動向(6日)=フィリピンペソが3週連続下落

(内容を更新しました)
[シンガポール 6日 ロイター] – アジア新興国通貨は、大半
が小幅下落している。4月の米雇用統計の発表をこの後に控え、神経質
な展開。
フィリピンペソ は2カ月ぶり安値を付け、今週は0.8
%安と3週連続での下落となる見通し。大統領選を来週9日に控え、新
政権の経済政策に関する懸念が広がっている。
クレディスイスのアジア太平洋地域プライベートバンキングのシニ
ア外為ストラテジスト、ヘン・クーン・ハウ氏は「誰が勝利したとして
も、過去数年間の高い成長率を維持するための財政政策を明確に示す必
要がある」と述べた。同氏は、今年年末までにペソが1米ドル=48.
00ペソまで下落すると予想している。
マレーシアリンギ は今週2.5%下落。負債を抱えるマレ
ーシアの政府系投資会社ワン・マレーシア・デベロップメント(1MD
B)をめぐる懸念が根強い。
ウォン は同1.3%安。豪中銀が3日に利下げに踏み切
ったのを受け、韓国中銀も13日に追随するのではないかとの見方が出
ている。
シンガポールドル は同1.2%安。

米クルーズ船、キューバに到着 半世紀ぶり

[ハバナ 2日 ロイター] – 米客船会社大手カーニバル のクルーズ船「アドニア号」(700人乗り)が2日、キューバの首都ハバナに到着した。米国からキューバへのクルーズ船運航は約半世紀ぶり。

経済指標予測

* リアルタイムの発表データにアクセスするには reuters://screen/verb=Open/URL=cpurl:/%2Fapps.cp./Apps/economic-monitor
をクリックして経済モニターアプリをお使いください
* ロイターの指標コードのデータに基づいています
* イベントダイアリー:

[27日 ロイター] –
◆国内分

日付 発表 指標名 期間 単位 予測 人 前回 指標コード
時間 数
4/28 8:30 有効求人倍率         Mar 1.28 20 1.28
          

UPDATE 2-米3月新築住宅販売は1.5%減、西部の急減が押し下げ

[ワシントン 25日 ロイター] – 米商務省が25日発表した3月の新築1戸建て住宅の販売戸数(季節調整済み)は、年率換算で前月比1.5%減の51万1000戸と予想に反して減少した。ただ、落ち込みは西部に集中しており、市場全体としては伸びが続いたもようだ。市場は52万戸を予想していた。

〔テクニカルデータ〕東証1部GC・DC銘柄一覧=19日

[東京 19日 ロイター] – 東証1部上場銘柄のうち、25
日移動平均線および75日移動平均線がゴールデンクロス・デッド
クロスを形成した銘柄の一覧は以下の通り。
[Golden Cross]
RIC 銘柄名

01 不動テトラ
02 戸田建設
03 ザ・パック
04 積水化学工業
05 日本電気硝子
06 ジェイエフイーHLD

07 テクノプロHLDG
08 日本エアーテック
09

インドTCS、1─3月期大幅増益でも米で敗訴

[ムンバイ 18日 ロイター] – インドITサービス最大手タタ・コンサルタンシー・サービシズ(TCS) が18日発表した2016年1─3月期決算は、純利益が前年同期比64%増の634億1000万ルピー(約9億5282万ドル)となり、アナリスト予想平均の628億ルピーを上回った。

〔マーケットアイ〕金利:日銀が国債買い入れを通告、対象は中期・長期ゾーン

日銀は午前10時10分、長期国債の買い入れを通告した。対象は「残存1年超3年以下」(買入予定額3500億円)、「同3年超5年以下」(同4400億円)、「同5年超10年以下」(同4500億円)の3本。

訂正-北海ブレント原油先物44ドル突破、増産凍結合意報道で

[ニューヨーク 12日 ロイター] – 12日の原油先物相場で、北海ブレント原油先物 が1バレル=44ドルを突破し、4カ月(訂正)ぶりの高値を更新した。ロシアとサウジアラビアが原油増産凍結で合意したとの報道を受け一段高となった。

UPDATE 2-米国株式市場=下落、世界経済懸念再燃でリスク資産に売り

(内容を追加しました)
[ニューヨーク 7日 ロイター] –
 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード
ダウ工業株30種 17541.96 -174.09 -0.98 17687.28 17687.28 17484.23
 前営業日終値 17716.05
ナスダック総合 4848.37 -72.35 -1.47 4893.57 4901.49 4831.49
 前営業日終値 4920.72

〔表〕主要通貨の対顧客電信相場

[東京 7日 ロイター] – (三菱東京UFJ銀行提供)
                  TTS   TTB   備考
米ドル          USD  110.60  108.60     
カナダドル        CAD  85.46  82.26     
英ポンド         GBP  158.94  150.94     
ユーロ          EUR  126.53  123.53     
スイス・フラン      CHF  115.62  113.82     
デンマーク・クローネ   DKK  17.10  16.50     
ノルウェー・クローネ   NOK  13.49  12.89     
スウェーデン・クローナ  SEK  13.86  13.06     
オーストラリア・ドル   AUD  85.52  81.52     
ニュージーランド・ドル  NZD  76.89  72.

「パナマ文書」にキャメロン英首相亡父の名、政府は調査着手へ

[ロンドン 4日 ロイター] – パナマの法律事務所から流出した機密の金融取引文書、いわゆる「パナマ文書」に、亡父の名が挙がったキャメロン英首相が批判にさらされている。「パナマ文書」では、世界の著名人や資産家によるタックスヘイブンを利用した課税逃れや、資金洗浄の実態が暴かれているとされる。

公募投信の資金動向(3月25日分)=野村総合研究所

[東京 29日 ロイター] –
2016年3月25日 純資産 ―推計純 設定額―
合計 当日 当月累計
総合 772,241 28 5,770
国内株式 94,713 -39 431
海外株式 110,395 -27 -39
国内債券 37,726 -15 -441
海外債券 167,421 -100 -1,137
国内ハイブリッ 45,799 10 -209

海外ハイブリッ 138,102 129 2,046

注)単位:億円、純設定額は設定額から解約額を差し引い

〔マーケットアイ〕株式:寄り付きの日経平均は3日続落、米株安や円高など重し

寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比157円56銭安の1万6625円59銭と3日続落した。前日の米国株安に加え、円相場の上昇などが重しとなり、売りが先行。世界経済の減速懸念から海運や鉄鋼、非鉄金属などが売られているほか、原油価格の下落を受けて商社など石油関連株が軟調に推移。一方、情報・通信や陸運などが小幅高となっている。

UPDATE 2-アジア株式市場サマリー(29日)

(情報を追加しました)
[29日 ロイター] –
上海総合指数      前営業日比  売買代金/出来高概算
 大引け     2687.9788 79.2309安 1939.0億元(上海A株)
 高値      2755.8898
 安値      2638.9631
 前営業日終値  2767.2097

ハンセン指数
 大引け     19111.93 252.22安 640.2億香港ドル
 高値      19377.72
 安値      19053.78
 前営業日終値  19364.15

ST指数(シンガポール)
 大引け     2666.51 17.13高 16.92

米中、対北朝鮮決議案で合意=国連安保理筋

[国連 24日 ロイター] – 国連安全保障理事会の2人の外交筋によると、米国と中国が1月に核実験を実施した北朝鮮に対する決議案について合意した。近く安保理に提出する可能性があるという。

UPDATE 1-ブラジルを「BB」に格下げ、見通し「ネガティブ」=S&P

[サンパウロ 17日 ロイター] – 格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は、ブラジルの格付けを「BBプラス」から「BB」に引き下げた。見通しは「ネガティブ」。

18日の国内・海外経済指標と行事予定

*指標の発表内容・予測・過去の記事などは各項目の をクリックしてご覧ください。
  
*主要国の経済指標発表予定と予想一覧は をご覧ください。

*「新規上場日程一覧」は をご覧ください。
————————————————————

●国内経済・指標関係

0850 1月貿易収支
0850 対外及び対内証券売買契約等の状況(週次:指定報告機関ベース)
1000 渡辺JBIC総裁会見
1020 国庫短期証券の入札発行
1020 国庫短期証券の発行予定額等
1030 5年利付国債の入札発行
1030 石田日銀審議委員講演(福岡)
1030 2年利付国債(3月債)の発行予定額等
1230 参議院財政金融委員会・日銀半期報告
1235 国庫短期証券の入札結果
1245 5年利付国債の入札結果
1430 日商会頭会見
1430 石田日銀審議委員会見(福岡)
1500 全銀協会長会見
1515 5年利付国債の第II非価格競争入札結果

市場変更 ファーストロジック が東証1

欧州株式市場サマリー(11日)

[11日 ロイター] –

(カッコ内は前営業日比)

FT100種総合株価指数(ロンドン)
 終値      5536.97(‐135.33)
前営業日終値   5672.30(+40.11)

クセトラDAX指数(フランクフルト)
 終値      8752.87(‐264.42)
前営業日終値   9017.29(+137.89)

CAC40種平均指数(パリ)
 終値      3896.71(‐164.49)
前営業日終値   4061.20(+63.66)

<ロンドン株式市場> 急反落。一時は2012年末以来、3年以上ぶりとなる安値
をつける場面もあった。銀行や鉱業株が売られ、全体水準を押し下げた。
FT350種銀行株指数 は4.96%下落し、約7年ぶりの安値に落ち
込んだ。低成長、低金利の環境下で銀行の収益性が不安視されている。
中国経済の減速懸念は根強く、この日の香港の株式相場は大きく下落した。香港で大
規模

〔焦点〕世界経済に新たな火種、政策限界説が金融不安を増幅

[東京 10日 ロイター] – 昨年来の動揺が収まらない市場に、金融システム不安という新たな火種が浮上した。世界的な景気減速などを背景に金融機関の業績不振が目立ってきたためだが、現在は有効な追加緩和策や最悪時の公的資金注入といった政策の支えが期待しづらい情勢。実際に問題が表面化した際、事態の深刻化を避ける手立ては乏しいのではないかとの懸念が、市場の悲観論を増幅させている。

日米韓首脳が電話会談、対北朝鮮で「強力な」制裁に向け連携へ

[ソウル 9日 ロイター] – 韓国の朴槿恵大統領は9日、オバマ米大統領、および安倍晋三首相と電話会談を行い、事実上の長距離弾道ミサイルを発射した北朝鮮に対し、国連安全保障理事会での「強力かつ効果的な」制裁決議の採択に向けて取り組むことで合意した。韓国大統領府が明らかにした。

〔マーケットアイ〕外為:ドル一時114円台に下落、2014年11月12日以来の安値

115円の節目ではいったん下げ止まるとみられているが「株価の下押しの強まり方次第では、アジア時間に割り込んでもおかしくない」(国内金融機関)との見方も根強い。

〔需給情報〕日経225は野村が買い越しトップ=9日先物手口

[東京 9日 ロイター] – 日本取引所が公表している先物取引手口情報(日中)
によると、9日の市場では、日経225期近でABNクリアが売り越しトップ、野村が買
い越しトップとなった。
一方、TOPIX期近では、クレディスイスが売り越しトップ、ドイツが買い越しト
ップとなった。

日経225先物取引手口情報(日中) 1

2016年05月09日

16年06月限

売り 買い 差し引き
ABNクリア 16384 13546 -2838
メリルリンチ 3604 2235 -1369
JP モルガン

インド株ファンドの4月末純資産は5043億円、7カ月連続で流出超

[東京 9日 ロイター] – トムソン・ロイター傘下の投信情報サービス会社リッパーによると、国内で販売されているインド株ファンド(国内籍)の4月末純資産残高は前月比0.5%増の5043億1600万円と、2カ月連続で増加した。
  一方資金フローはマイナス約42億円で、流出超は7カ月連続となった。
  ピーク時(2007年12月末)の残高は1兆3999億円。

サウジが内閣改造、石油相や中銀総裁が交代 省庁も再編

[リヤド 7日 ロイター] – サウジアラビアのサルマン国王は7日、石油相や中銀総裁を交代させる内閣改造を実施するとともに、省庁の再編を行った。

〔テクニカルデータ〕東証1部・25日線かい離ランキング=6日

[東京 6日 ロイター] – 東証1部上場銘柄の25日移
動平均線とのかい離率ランキング(上位・下位15位ずつ)は以
下の通り。

[25日移動平均線かい離率(上位)]
24.60%(*)
RIC 銘柄名 乖離(%)

01 ネクシィーズグループ 67.85
02 日本トリム 30.92
03 ファインデックス 24.74
04 メディアドゥ 23.51
05 テクノスジャパン 22.70
06 カワチ薬品

EXCLUSIVE-トランプ氏支持、主な理由は「クリントン氏勝利の阻止」=世論調査

[ニューヨーク 5日 ロイター] – ロイター/イプソスが5日公表した世論調査結果によると、11月の米大統領選挙をめぐり、民主党のヒラリー・クリントン氏、もしくは共和党のドナルド・トランプ氏のどちらかを支持している米有権者のうち、約半数は支持する主な理由として対立候補の勝利を阻止するためと答えた。

〔マーケットアイ〕外為:ドル108円前半、目先の下値目途は107.63円付近

「22日にドル/円が大幅高となった際には東京と海外市場で2段階でドル高になったので、きょうは東京と海外市場で『2段階のドル安』になるかもしれない」(国内銀)という。

UPDATE 2-米国株式市場=小幅安、ゼロックスの下げきつく

(内容を追加しました)
[ニューヨーク 25日 ロイター] –
 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード
ダウ工業株30種 17977.24 -26.51 -0.15 17990.94 17990.94 17855.55
 前営業日終値 18003.75
ナスダック総合 4895.79 -10.44 -0.21 4891.48 4904.87 4878.37
 前営業日終値 4906.23

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は堅調もみ合い、投資家心理の改善が支え

日経平均は堅調もみ合い。1万7000円台を固める動きになっている。マザーズ指数は上値追い。市場では「主力株の買い戻しは一巡したが、投資家のセンチメント改善が相場を支えている。具体的な手掛かり材料は乏しいものの、為替が落ち着いていれば利益確定売りをこなす展開になりそうだ」(国内証券)との声が出ている。

オーストラリア、7月2日に総選挙実施の見通し=首相

[シドニー 19日 ロイター] – オーストラリアのターンブル首相は19日、7月2日に総選挙を実施する見通しだと明らかにした。

再送-ロンドン株式市場=小幅反発、鉱業株買われる

(最終段落の余計な文字を削除して再送します。)
[ロンドン 18日 ロイター] –
<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード
FT100種 6353.52 +9.77 +0.15 6343.75

ロンドン株式市場は小幅に反発して取引を終えた。主要産油国が原油増産凍結で
合意できなかったことを受け、大きく売られて始まり、マイナス圏で取引される場面
が目立った。ただ、終盤にかけて主要な産業金属の価格が持ち直すと、鉱業株を中心
に上昇し、相場をプラス圏へと押し上げた。
銅の値上がりに伴って鉱業株指数 は1.35%上昇した。ドル安を
背景に金属が買われた。ドルが下落すると、ドル建てで売買される金属は非ドル通貨
で決済する米国以外の企業にとり割安になるためだ。これはファンドが売買を決める
際に用いる考え方のひとつだ。
セキュアエクイティのシニアトレーダー、ジャワイド・アフサー氏は「鉱業株は
朝方、落ち込んだが、金属価格が上昇し原油の

〔マーケットアイ〕金利:日銀が国債買い入れを通告、対象は中期・長期ゾーン

日銀は午前10時10分、長期国債の買い入れを通告した。対象は「残存1年超3年以下」(買入予定額3500億円)、「同3年超5年以下」(同4400億円)、「同5年超10年以下」(同4500億円)の3本。

ソウル株式市場・中盤=小反発、海外勢の取引低調

[ソウル 12日 ロイター] –
総合株価指数    前営業日比 出来高概算
0246GMT 1975.63 5.26高 2.18億株
寄り付き    1970.50 0.13高
前営業日終値  1970.37 1.68安 3.70億株

中盤のソウル株式市場は小幅に反発している。0246GMT(日本時間午前11時
46分)現在、総合株価指数 は、5.26ポイント(0.27%)高の1975
.63で推移している。外国人投資家が取引を手控えており、全体的に商いは薄めだ。
LG電子 は1.9%下落している。利食い売りに押された。同社は前日
夜、第1・四半期の営業利益は前年同期比66%増加するとの見通しを発表している。
スマートフォン向けメッセージアプリ「カカオトーク」のカカオ は、2
.8%上昇した。同社は、2500億ウォン相当の転換社債を発行すると発表した。
現代自動車 は1.4%高。騰落銘柄数は下落421に対し上昇357。

シドニー株式市場・中盤=続伸、原油上昇やFRBの利上げ慎重姿勢で

[シドニー/ウェリントン 7日 ロイター] –   
S&P/ASX200指数   
 0425GMT 4961.7 15.8高
前営業日終値  4945.9 21.5高

7日午後のシドニー株式市場の株価は続伸。原油相場の上昇や米連邦準備理事会(F
RB)の追加利上げへの慎重姿勢がリスク選好姿勢を支援している。
0425GMT(日本時間午後1時25分)時点で、S&P/ASX200指数 <.A
XJO>は15.8ポイント(0.32%)高の4961.7。
エネルギー株は1.2%高。ウォーリー・パーソンズ は4%高と、今週付け
た10年ぶり安値から戻している。ビーチ・エナジー は4.2%高、サントス<S
TO.AX>とホワイトヘブン・コール はそれぞれ3.8%高。
鉱業株も高く、BHPビリトン とリオ・ティント はともに1%超の
値上がり。
このところ大きく値下がりしていた銀行株は安値拾いの買いが入り、やや値を回復し
ている。ウエストパック銀行 は1.12%高、ナショ

〔表〕主要通貨の対顧客電信相場

[東京 7日 ロイター] – (三菱東京UFJ銀行提供)
                  TTS   TTB   備考
米ドル          USD  110.60  108.60     
カナダドル        CAD  85.46  82.26     
英ポンド         GBP  158.94  150.94     
ユーロ          EUR  126.53  123.53     
スイス・フラン      CHF  115.62  113.82     
デンマーク・クローネ   DKK  17.10  16.50     
ノルウェー・クローネ   NOK  13.49  12.89     
スウェーデン・クローナ  SEK  13.86  13.06     
オーストラリア・ドル   AUD  85.52  81.52     
ニュージーランド・ドル  NZD  76.89  72.

WHO、西アフリカのエボラ熱「緊急事態」を解除

[ジュネーブ 29日 ロイター] – 世界保健機関(WHO)は29日、西アフリカでのエボラ出血熱について「緊急事態」に該当するとの宣言を解除した。WHOは専門家による緊急委員会を開催。同地域でのエボラ熱感染は沈静化し、「他地域への感染リスクも低下し、感染が確認された国々も今は十分な対応を行うことができる」とする声明を発表した。

中国・香港株式市場・前場=反落、人民銀総裁の発言めぐり不透明感

[上海 22日 ロイター] –
上海総合指数       前営業日比 売買代金概算
前場終値    2995.1441 23.6576安 1787.9億元(上海A株)
  寄り付き    3001.6300 17.1717安
  前営業日終値  3018.8017 63.6519高 3798.8億元(上海A株)

ハンセン指数
前場終値    20609.84 74.31安 355.2億香港ドル
  寄り付き    20765.07 80.92高
前営業日終値  20684.15 12.52高 801.3億香港ドル

中国株式市場は反落した。市場は、年金商品に関する新ガイドラインの影響を見極め
ようとしている。また、短期の投機資金が中国から一部流出している可能性があるとの中
国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁の最近の発言をめぐり、不透明感が高まっている。
上海総合指数 は23.6576ポイント(0.78%)安の2995.14
41。上

再送-指標予測=10─12月期実質GDP2次速報、前期比-0.4%・年率-1.5%

[東京 4日 ロイター] – ロイターがまとめた民間調査機関の予測では、内閣府が8日に発表する2015年10─12月期実質国内総生産(GDP)2次速報の予測中央値は、前期比マイナス0.4%、年率マイナス1.5%となった。1次速報では前期比マイナス0.4%、年率マイナス1.4%だった。

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は堅調もみ合い、戻り売り圧力強い

日経平均は堅調もみ合い、1万6300円付近で推移している。マネーパートナーズグループ などテーマ株が活況。市場では「引き続き1万6300円台での戻り売り圧力が強いものの、材料性があり値動きの良い銘柄への物色意欲がみられる」(国内証券)との声が出ている。

スペイン、新政権樹立に向けた連立協議が加速

[マドリード 22日 ロイター] – スペインの新政権樹立に向けた左派政党の連立協議が22日、加速した。野党・社会労働党(PSOE)と反緊縮を掲げるポデモスに2つの少数勢力を加えた4者協議が初めて行われ、交渉進展への期待が高まった。

UPDATE 1-ブラジルを「BB」に格下げ、見通し「ネガティブ」=S&P

[サンパウロ 17日 ロイター] – 格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は、ブラジルの格付けを「BBプラス」から「BB」に引き下げた。見通しは「ネガティブ」。

ロシアのシリア関与、アサド政権の弱さ裏付け=オバマ米大統領

[ランチョミラージュ(米カリフォルニア州) 16日 ロイター] – オバマ米大統領は16日、ロシアがシリアに関与していることはシリア政府の弱さを裏付けると述べ、プーチン大統領に対してシリアの政治的移行を後押しするよう呼び掛けた。カリフォルニア州で開いた米・東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議の閉幕後、記者団に述べた。

トヨタがトルコでハイブリッドカー生産、今年から

[イスタンブール 11日 ロイター] – トヨタ自動車 は11日、トルコで今年、新型ハイブリッドエンジンカーモデルの生産を始める方針を明らかにした。3億5000万ユーロ超(3億9600万ドル)を投資する。

東京マーケット・サマリー(10日)

  ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

<外為市場>
ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円
午後3時現在 114.52/54 1.1296/00 129.37/41
NY午後5時 115.13/15 1.1292/97 129.96/00

午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時点に比べドル安/円高の11
4.52/54円だった。日経平均株価が大幅続落となる中でドル/円の上値も重かっ
た。海外時間にイエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言を控えており、様子
見ムードも出たもようで方向感は出なかった。

 レポート全文:
——————————————————————————-
<株式市場>

 日経平均    15713.39円(372.05円安)
        

お知らせ-10時15分に配信した10年最長期国債利回りの速報を削除します

[東京 9日 ロイター] – 午前10時15分に配信した「10年最長期国債利回りが0.000%に低下、過去最低更新=東京円債市場」の速報を削除します。その後、同水準を付けましたが、この時点では付けていませんでした。

〔需給情報〕IMM通貨先物、ドル買い越しが10月以来の低水準

[5日 ロイター] – 米商品先物取引委員会(CFTC)が5日発表したIMM通
貨先物の非商業(投機)部門の取組(2月2日までの1週間)によると、主要6通貨(円
、ユーロ、ポンド、スイスフラン、カナダドル、豪ドル)に対する投機筋のドル買い越し
額は10月第3週以来の低水準となった。
ドルの買い越し額(CFTCの発表に基づきロイターが算出)は182億ドルと前週
の238億5000万ドルから減少した。買い越し額の縮小は6週間連続で、15週間ぶ
りに200億ドルを割り込んだ。
中国経済の減速や原油安を背景とした金融市場の緊張により、米連邦準備理事会(F
RB)の利上げペースが一段と遅れるとの見方が広がった。
ユーロの売り越しは8万7073枚と前週の12万7215枚から減少し10月下旬
以来の低水準となった。
円の買い越し額は3万7245枚。前週は5万0026枚だった。日銀が先週マイナ
ス金利を導入したことから円の先安観が強まっている。

詳細は以下の通り。


Feb. 2, 2016 week