〔焦点〕タカタ再建、不安残る事故再発防止策 製品交換ルールなど課題に 

[東京 25日 ロイター] – 異常破裂のおそれがあるエアバッグの大量リコール(回収・無償修理)で巨額の潜在債務を抱えるタカタが民事再生法の適用申請による再建に動き出す。しかし、最初のリコールから8年余りたった今も、肝心の事故再発防止策をめぐる業界内での合意づくりは進んでいない。タカタ製エアバッグ部品はなお多くの車に搭載されており、いつ起きるとも知れない事故に消費者の不安はぬぐえないままだ。

NY市場サマリー(23日)

[23日 ロイター] –
<為替> ドルが主要通貨バスケットに対し下落、1日としては3週間ぶりの大幅な
下げとなった。足元のインフレ指標が弱く、米連邦準備理事会(FRB)が年内追加利上
げに踏み切れるか懐疑的な見方が根強い。
主要6通貨に対するドル指数は0.35%低下の97.248。ユーロ/ドル
は0.44%高の1.1198ドル。ドル/円は約0.1%安の111.2
5円。ただ、この日は主要な経済指標もなく、商いは低調だった。
原油先物の持ち直しを背景に、ドルは資源国通貨に対してもおおむね売られた。豪ド
ルは対米ドルで0.5%高の0.7575米ドル、ニュージーランドドル<NZD=D
4>も0.3%高の0.7288米ドルとなった。

NY外為市場:

<債券> インフレが低水準にとどまるとの観測から長期債需要が引き続き堅調に推
移し、長短金利差が約10年ぶりの低水準近辺で推移した。前週発表の米消費者物価統計
が低調だったことに加え原油価格が下落したことで、イールドカーブは今週はフラット化
した。

ムーディーズがギリシャ国債格上げ、見通し「ポジティブ」

[23日 ロイター] – 格付け会社ムーディーズは23日、ギリシャ国債の格付けを従来のCaa3からCaa2に引き上げるとともに、見通しを従来の「安定的」から「ポジティブ」に変更した。ユーロ圏財務相(ユーログループ)が85億ユーロの融資実施で合意したことなどを受けた措置。

NY外為市場=ドル全面安、FRB年内追加利上げに懐疑的な見方根強く

[ニューヨーク 23日 ロイター] –
ドル/円 NY終値 111.26/111.32
始値 111.21
高値 111.34
安値 111.17
ユーロ/ドル NY 1.1192/1.1196
終値
始値 1.1166
高値 1.1209
安値 1.1163

終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが主要通貨バスケットに対し下落、1日とし
ては3週間ぶりの大幅な下げとなった。足元のインフレ指標が弱く、米連邦準備理事会(
FRB)が年内追加利上げに踏み切れるか懐疑的な見方が根強い。
主要6通貨に対するドル指数は0.35%低下の97.248。
ユーロ/ド

トランプ大統領、オバマケア改廃案反対の4議員と連携の考え示唆

[ワシントン 23日 ロイター] – トランプ米大統領は23日、上院共和党指導部が公表した医療保険制度改革(オバマケア)改廃法案が共和党保守派4人から支持を得られず、上院通過が危ぶまれる状況になったことについて、修正に向けて4議員と協力していく考えがあることを示唆した。

トランプ氏、モラー特別検察官解任する意図ない=ホワイトハウス

[ワシントン 23日 ロイター] – 米ホワイトハウスは23日、トランプ大統領はロシアとの癒着疑惑を捜査しているモラー特別検察官を解任する意向はないと明らかにした。

ECB、経営難の伊地銀2行破綻の公算大きいと判断 近く清算へ

[フランクフルト 23日 ロイター] – 欧州中央銀行(ECB)は23日、経営難のイタリアの地銀2行、ベネト・バンカとバンカ・ポポラーレ・ディ・ビチェンツァについて、両行は破綻しつつあるか、破綻する公算が大きく、清算されるとの判断を下した。

EU、公正な通商で米中に強硬姿勢を示唆 相互性重要

[ブリュッセル 23日 ロイター] – メルケル独首相は23日、米国が公正な通商を行わない場合、欧州は相互主義を持って対応するとの立場を示した。

再送-ユーロ圏金融・債券市場=仏国債利回り7カ月ぶり低水準、格付け見通し引き上げに期待

(第2段落目の誤字を修正して再送します。)
[ロンドン 23日 ロイター] –
<金利・債券>
米東部時間12時35分
*先物 清算値 前日比 前営業日終盤 コード
3カ月物ユーロ 100.33 0.00 100.33
独連邦債2年物 112.00 -0.01 112.01
独連邦債5年物

米経済は良好、FRBは利上げ継続する必要=クリーブランド連銀総裁

[クリーブランド 23日 ロイター] – 米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は23日、米経済は良好に推移しており、連邦準備理事会(FRB)は雇用やインフレで後手に回らぬよう、利上げを継続していく必要があるとの見解を示した。

ユーロ圏金融・債券市場=仏国債利回り7カ月ぶり低水準、格付け見通し引き上げに期待

[ロンドン 23日 ロイター] –
<金利・債券>
米東部時間12時35分
*先物 清算値 前日比 前営業日終盤 コード
3カ月物ユーロ 100.33 0.00 100.33
独連邦債2年物 112.00 -0.01 112.01
独連邦債5年物 132.75 -0.01

BRIEF-6月の米サービスPMI速報値は53.0、総合PMIは53.0==マークイット

[ 23日 ロイター] -

* 6月の米総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は53.0=マークイット

* 6月の米サービスPMI速報値は53.0=マークイット

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

米国株式市場・序盤=ダウ小安い、S&Pとナスダックは横ばい

[ 23日 ロイター] –
 現在値 前日比 % 始値 コード
ダウ工業株30種 21358.20 -39.09 -0.18 21380.92
 前営業日終値 21397.29
ナスダック総合 6231.64 -5.05 -0.08 6234.35
 前営業日終値 6236.69
S&P総合500 2433.80 -0.70 -0.03 2434.65

 前営業日終値 2434.50

(ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)

景気拡大継続へ、弱い基調インフレで緩和は当面維持=ECB総裁

[ブリュッセル 23日 ロイター] – 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は、経済は拡大し失業率も低下しているが、賃金の伸びがなお弱く、基調のインフレ率はまだ上昇していないとの認識を示した。欧州連合(EU)首脳会議の場で、経済状況を説明した。

UPDATE 2-アジア株式市場サマリー(23日)

(情報を追加します)
[23日 ロイター] –
 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード
中国 上海総合指数 3157.8730 + 10.4198 + 0.33 3138.4441 3158.0474 3118.0946
前営業日終値 3147.4532
中国 CSI300指 3622.955 +32.612 +0.91 3583.436 3623.235 3569.323 <.CSI30

東南アジア株式・大引け=シンガポール・マニラが2週連続下げ

[ 23日 ロイター] – 週末23日の東南アジア株式市場は、さえない商いとなった。原油相場の上期の下げが約20年ぶりの大きさとなる見込みで、シンガポールとマニラ市場は2週連続の下落。

英高層公営住宅の火災、火元は米ホットポイント製冷蔵庫=警察

[ロンドン 23日 ロイター] – 英ロンドン警察は23日、79人の死者・行方不明者を出した高層公営住宅「グレンフェルタワー」の火災について、火元は米家電大手ワールプールのブランド「ホットポイント」の冷凍冷蔵庫だったと明らかにした。

中国の北朝鮮からの輸入、5月は前年比31%減 過去3番目の低水準

[北京 23日 ロイター] – 中国関税当局によると、5月の北朝鮮からの輸入は、前年比31%減の1億2380万ドルとなり、集計を開始した2014年6月以降3番目に低い水準となった。

米フェイスブック、テロ対策強化に向け英国で新プログラム 

[23日 ロイター] – 米インターネット交流サイト(SNS)大手のフェイスブックは23日、過激派関連コンテンツの排除に向けた非政府機関の取り組みを支援するプログラム「Online Civil Courage Initiative」を立ち上げた。

VW、排ガス不正巡る2件の国内訴訟で控訴を断念

[ベルリン 23日 ロイター] – ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は、国内の裁判所が賠償を求める原告団の主張を支持した排ガス不正を巡る2件の訴訟について、控訴しないことを決定し、排ガス量をコントロールする違法ソフトウエアを搭載したディーゼル車を買い取ることで合意した。

VW、排ガス不正巡る2件の国内訴訟で控訴を断念

[ベルリン 23日 ロイター] – ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は、国内の裁判所が賠償を求める原告団の主張を支持した排ガス不正を巡る2件の訴訟について、控訴しないことを決定し、排ガス量をコントロールする違法ソフトウエアを搭載したディーゼル車を買い取ることで合意した。

死亡の米大学生は「戦略的忍耐の犠牲者」、北朝鮮が主張

[ソウル 23日 ロイター] – 北朝鮮の外務省スポークスマンは23日、同国から解放された後、今月19日になって死亡した米国人大学生オットー・ワームビア氏について、拘束中の拷問や暴行が原因で死亡したとする見方を否定し、死因は「われわれにとっても謎だ」と主張した。国営の朝鮮中央通信(KCNA)が伝えた。

〔アングル〕海自の護衛艦いずも、九段線に接近 レーダーに機影

[護衛艦いずも艦上(南シナ海) 23日 ロイター] – 日本を出港して1カ月半がたった6月中旬、南シナ海に長期派遣中の海上自衛隊のヘリコプター空母「いずも」が、航海の様子を報道陣に公開した。いずもはシンガポールから東南アジア諸国の士官10人を乗せ、ヘリによる哨戒や訓練をしながら南沙諸島の方角へ航行。中国が九段線と呼ぶ付近に差し掛かったところで、レーダーが同国軍のものらしき機影をとらえる場面があった。

〔アングル〕海自の護衛艦いずも、九段線に接近 レーダーに機影

[護衛艦いずも艦上(南シナ海) 23日 ロイター] – 日本を出港して1カ月半がたった6月中旬、南シナ海に長期派遣中の海上自衛隊のヘリコプター空母「いずも」が、航海の様子を報道陣に公開した。いずもはシンガポールから東南アジア諸国の士官10人を乗せ、ヘリによる哨戒や訓練をしながら南沙諸島の方角へ航行。中国が九段線と呼ぶ付近に差し掛かったところで、レーダーが同国軍のものらしき機影をとらえる場面があった。

東京マーケット・サマリー・最終(23日)

* 日本国概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/41/Overview
をクリックしてご覧になれます。

  ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

<外為市場>
ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円
午後5時現在 111.28/30 1.1174/78 124.35/39
NY午後5時 111.31/33 1.1150/55 124.07/11

午後5時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点とほぼ同水準の111円前半。
手掛かりに乏しく、111円前半で動意に欠ける前日からの流れが継続した。
 
 レポート全文:
 
<株式市場>
日経平均 20132.67円

長野県で震度5強の地震=気象庁

[東京 25日 ロイター] – 気象庁によると25日午前7時02分ごろ、長野県南部で震度5強の地震があった。震源の深さはごく浅く、地震の規模を示すマグニチュードは5.7と推定される。

米国株式市場=上昇、ハイテク株が高い 金融株は売られる

[23日 ロイター] –
 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード
ダウ工業株30種 21394.76 -2.53 -0.01 21380.92 21421.79 21333.89
 前営業日終値 21397.29
ナスダック総合 6265.25 +28.57 +0.46 6234.35 6269.37 6218.78
 前営業日終値

〔表〕NY外為市場=対ドル/各国通貨相場(23日)

[23日 ロイター] –
円 111.26/111.32
ユーロ 1.1192/1.1196
スイスフラン 0.9693/0.9697
英ポンド 1.2716/1.2720
カナダドル 1.3265/1.3269
オーストラリアド 0.7565/0.7573

ニュージーランド 0.7284/0.7289
ドル
メキシコペソ 17.9956/18.0036
デンマーククロー 6.6433/6.6443

ノルウェークロー 8.4460/8.4510

スウェーデンクロ 8.7200/8.7230
ーナ
シンガポールドル 1.3872/1.3877
香港ドル 7.7998/7.8003
インドルピー 64.4800/64.5300

米金融・債券市場=長短金利差10年ぶり低水準近辺、インフレ低迷続くとの見方

[ニューヨーク 23日 ロイター] –
米東部時間 価格 利回り コード
30年債(指標銘柄 17時05分 105*26.00 2.7147%

前営業日終値 105*20.00 2.7240%
10年債(指標銘柄 17時05分 102*01.50 2.1440%

前営業日終値 101*31.00 2.1530%
5年債(指標銘柄) 17時05

シカゴ日経平均先物(23日)

[23日 ロイター] –
シカゴ日経平均 清算値 前日大阪比 始値 高値 安値 コード
 ドル建て9月限 20130 +50 20145 20165 20080
 円建て9月限 20095 +15 20125 20125 20045

(暫定値)

(

〔表〕IMM通貨先物の取組=CFTC(6月20日終了週)

[ニューヨーク 23日 ロイター] – 米商品先物取引委員会(CFTC)が発表
したIMM通貨先物の非商業(投機)部門の取組は以下の通り。

円 6月20日終了週 前週 コード
 ロング 39,498 34,160
 ショート 89,457 84,713
 ネット -49,959 -50,553

ユーロ 6月20日終了週 前週 コード
 ロング 167,245 164,227
 ショート 122,39

インフレ鈍化は一過性、利上げ遅らせるべきでない=米クリーブランド連銀総裁

[クリーブランド 23日 ロイター] – 米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は、最近のインフレ鈍化は一時的な公算が大きく、金融政策を引き締める「差し迫った必要性はない」が、米連邦準備理事会(FRB)は利上げを遅らせてはならないとの認識を示した。

欧州市場サマリー(23日)

[ 23日 ロイター] –
<為替> 欧州終盤 アジア市場終 コード

ユーロ/ドル    1.1196 1.1174
ドル/円 111.26 111.28
ユーロ/円 124.57 124.35

欧州株式市場=下落、金融や製薬に売り

[ロンドン 23日 ロイター] –
<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終 コード

STOXX欧州600種 387.62 -0.91 -0.23 388.53
FTSEユーロファースト3 1523.52 -4.33 -0.28 1527.85
00種
DJユーロSTOXX50種 3543.68 -12.08 -0.34 3555.76

欧州株式市場は下落して取引を終えた。金融や製薬、エネルギー株が売られ全体水準を押し
下げた。

ロンドン株式市場=続落、英EU離脱巡り不透明感

[ロンドン 23日 ロイター] –
<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード
FT100種 7424.13 -15.16 -0.20 7439.29

ロンドン株式市場は続落して取引を終えた。英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジ
ット)が決まって1年が経った今、英国株の値上がり基調にひずみが生じ始めている。政
治的、経済的不安が漂う中で、株価は週間ベースで3週続落となった。
英国株はブレグジットが決まった昨年6月の国民投票の直後に急落したが、その後は
素早く回復した。ポンドの値下がりを受け、海外での事業収益が多い企業の追い風となっ
たのだ。
FT100種は2016年に14%以上値を上げたものの、今年は勢いがなくなって
きた。今月行われた総選挙で議会は絶対多数の政党がない状態となり政権運営が危ぶまれ
る。EU離脱に向けた交渉をめぐる先行き不透明感も重しだ。
また、ポンド

BRIEF-5月の米新築1戸建て住宅販売、前月比+2.9%の年率610,000戸=商務省

[ 23日 ロイター] -

* 5月の米新築1戸建て住宅販売、年率610,000戸(予想:597,000戸)=商務省

* 5月の米新築1戸建て住宅販売、前月比+2.9%=商務省

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

BRIEF-6月の米製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値は52.1(予想:53.0)=マークイット

[ 23日 ロイター] -

* 6月の米製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値は52.1(予想:53.0)=マークイット

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

ECB資産買い入れ、独国債不足が延長巡る議論で鍵に=関係筋 

[フランクフルト 23日 ロイター] – 欧州中央銀行(ECB)の資産買い入れを巡り、対象となる独連邦債の不足が差し迫った問題となっており、大幅な延長は困難な状況であることが、関係筋の話で分かった。延長かテーパリング(段階的縮小)かを判断するに当たり、最も大きな検討課題になるという。

景気拡大継続へ、弱い基調インフレで緩和は当面維持=ECB総裁

[ブリュッセル 23日 ロイター] – 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は、経済は拡大し失業率も低下しているが、賃金の伸びがなお弱く、基調のインフレ率はまだ上昇していないとの認識を示した。欧州連合(EU)首脳会議の場で、経済状況を説明した。

UPDATE 2-アジア株式市場サマリー(23日)

(情報を追加します)
[23日 ロイター] –
 終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード
中国 上海総合指数 3157.8730 + 10.4198 + 0.33 3138.4441 3158.0474 3118.0946
前営業日終値 3147.4532
中国 CSI300指 3622.955 +32.612 +0.91 3583.436 3623.235 3569.323 <.CSI30

東南アジア株式・大引け=シンガポール・マニラが2週連続下げ

[ 23日 ロイター] – 週末23日の東南アジア株式市場は、さえない商いとなった。原油相場の上期の下げが約20年ぶりの大きさとなる見込みで、シンガポールとマニラ市場は2週連続の下落。

UPDATE 1-加計問題、首相自ら説明責任を=前川・前文科次官

[東京 23日 ロイター] – 文部科学省の前川喜平・前次官が23日午後、都内の日本記者クラブで記者会見し、学校法人「加計学園」の獣医学部新設を巡る問題で、「首相官邸や内閣府は真相解明から逃げようとしている」と批判。安倍晋三首相に対し「自ら先頭に立ち、説明責任を果たしてほしい」と強調した。
  前川氏は国家戦略特区での新設が事実上、加計学園ありきで議論され、加計学園が該当するように条件が付され「加計のみが恩恵を被った」と指摘。同氏は「なんら政治的意図や安倍政権を打倒する目的はない」ものの、「一部の者のために国家権力が使われるならば、正さねばならない」と主張した。

米フェイスブック、テロ対策強化に向け英国で新プログラム 

[23日 ロイター] – 米インターネット交流サイト(SNS)大手のフェイスブックは23日、過激派関連コンテンツの排除に向けた非政府機関の取り組みを支援するプログラム「Online Civil Courage Initiative」を立ち上げた。

米フェイスブック、テロ対策強化に向け英国で新プログラム 

[23日 ロイター] – 米インターネット交流サイト(SNS)大手のフェイスブックは23日、過激派関連コンテンツの排除に向けた非政府機関の取り組みを支援するプログラム「Online Civil Courage Initiative」を立ち上げた。

VW、排ガス不正巡る2件の国内訴訟で控訴を断念

[ベルリン 23日 ロイター] – ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は、国内の裁判所が賠償を求める原告団の主張を支持した排ガス不正を巡る2件の訴訟について、控訴しないことを決定し、排ガス量をコントロールする違法ソフトウエアを搭載したディーゼル車を買い取ることで合意した。

死亡の米大学生は「戦略的忍耐の犠牲者」、北朝鮮が主張

[ソウル 23日 ロイター] – 北朝鮮の外務省スポークスマンは23日、同国から解放された後、今月19日になって死亡した米国人大学生オットー・ワームビア氏について、拘束中の拷問や暴行が原因で死亡したとする見方を否定し、死因は「われわれにとっても謎だ」と主張した。国営の朝鮮中央通信(KCNA)が伝えた。

死亡の米大学生は「戦略的忍耐の犠牲者」、北朝鮮が主張

[ソウル 23日 ロイター] – 北朝鮮の外務省スポークスマンは23日、同国から解放された後、今月19日になって死亡した米国人大学生オットー・ワームビア氏について、拘束中の拷問や暴行が原因で死亡したとする見方を否定し、死因は「われわれにとっても謎だ」と主張した。国営の朝鮮中央通信(KCNA)が伝えた。

〔アングル〕海自の護衛艦いずも、九段線に接近 レーダーに機影

[護衛艦いずも艦上(南シナ海) 23日 ロイター] – 日本を出港して1カ月半がたった6月中旬、南シナ海に長期派遣中の海上自衛隊のヘリコプター空母「いずも」が、航海の様子を報道陣に公開した。いずもはシンガポールから東南アジア諸国の士官10人を乗せ、ヘリによる哨戒や訓練をしながら南沙諸島の方角へ航行。中国が九段線と呼ぶ付近に差し掛かったところで、レーダーが同国軍のものらしき機影をとらえる場面があった。

東京マーケット・サマリー・最終(23日)

* 日本国概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/41/Overview
をクリックしてご覧になれます。

  ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

<外為市場>
ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円
午後5時現在 111.28/30 1.1174/78 124.35/39
NY午後5時 111.31/33 1.1150/55 124.07/11

午後5時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点とほぼ同水準の111円前半。
手掛かりに乏しく、111円前半で動意に欠ける前日からの流れが継続した。
 
 レポート全文:
 
<株式市場>
日経平均 20132.67円

東京マーケット・サマリー・最終(23日)

* 日本国概要はreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/CountryWeb/#/41/Overview
をクリックしてご覧になれます。

  ■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

<外為市場>
ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円
午後5時現在 111.28/30 1.1174/78 124.35/39
NY午後5時 111.31/33 1.1150/55 124.07/11

午後5時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点とほぼ同水準の111円前半。
手掛かりに乏しく、111円前半で動意に欠ける前日からの流れが継続した。
 
 レポート全文:
 
<株式市場>
日経平均 20132.67円