ロンドン株式市場=7営業日続落、製薬銘柄売られる

, 2019/07/13

<株式指数> 終値 前日 % 前営業日終 コード 比 値 FTSE100 7505.97 -3.85 -0.05 7509.82 種 ロンドン株式市場は7営業日続落して取引を終えた。下落期間は2 015年以来の長さだ。米政権が医療費削減に向けた計画を撤回したこ とが製薬銘柄の重しとなっている。 製薬のアストラゼネカやグラクソ・スミスクライン(GS K)がFTSE100種の主な押し下げ要因だった。 一方、中型株で構成するFTSE250種は0.56%上 昇した。イングランド銀行(英中央銀行)当局者が、EUからの「合意 なき離脱」となった場合は金利をゼロに近い水準まで下げる必要がある かもしれないと述べたことが材料視された。 小型株では旅行大手トーマス・クックが59.